株式会社高山額縁店|額縁製作販売|愛知県|名古屋市|中村区

 

納屋橋TWILO

 

納屋橋

納屋橋
 
なやはし TWILO
トワイロ、それは「永遠」の「色」。
いつまでも色あせることのない文化を
語り継ぐサロンです。
 
open 12:00 - 23:00不定休
住所 名古屋市中村区名駅南1-1-17
高山額縁店1F カブトビール名古屋支店内
℡ 052-541-7813
※お問い合わせの際は、「トワイロスタッフ」を
お呼び出し下さい。
 

カブトビールって何?

カブトビールって何?
 
明治から大正にかけて、日本には五大ビール会社が
存在していました。それらは現在でも馴染みの
「アサヒ、キリン、サッポロ、ヱビス」
そしてもう一つが「カブトビール」でした。
カブトビールは愛知県半田市で明治31年に誕生。
その後幾度も品質の改良を重ね、誕生から
わずか2年後の明治33年には、フランス、
パリで開催されたパリ万博にて、栄えある金賞を
受賞するなど、名実共に日本4大ビールと肩を
並べるほどの人気ビールに昇り詰めたのです!
さらに、当時の東海地方では最もシェアの高い
ビールとして人気を博しました。
ただし、太平洋戦争の戦況が悪化した昭和16年、
当時の大日本帝国から企業整備令が施行され、
カブトビールはその輝かしい歴史に一旦幕を閉じる
事となりました。
しかし!誕生から約100年の年月が経った
平成17年。明治時代のレシピを忠実に再現し、
カブトビールは幻の味と共に甦りました!
現代の麦酒とは一線を画す香り、色。
そのすべてがノスタルジックで、
それでいてクセになる美味しさです。
納屋橋TWILOでは毎週製造工場のある半田市に
出向き、出来立ての生ビールを仕入れています!
是非この機会にレトロな佇まいが残る納屋橋で
壮大な歴史ロマンを感じながら、生カブトビール
ご賞味ください。皆さまのご来店をスタッフ
一同心よりお待ち致しております。
 
納屋橋TWILO
 
 
 

カブトビールという名称の由来

カブトビールという名称の由来
 
カブトビールという名称の由来は
ビールを喉越しでグイッと飲み干す様を
当時「カブル」といったことから付けたとも
云われています。また、時代背景として
日清戦争の最中、勇ましい象徴の『兜』を
意識してつけられたとも云われています。
 

一般社団法人赤煉瓦倶楽部半田

一般社団法人赤煉瓦倶楽部半田
 
赤煉瓦倶楽部半田さんは、国の登録有形文化財「半田赤レンガ建物」並びにかつてその建物で製造されていたカブトビールの歴史に魅力を感じ、「貴重な旧カブトビールエ場の半田赤レンガ建物及び明治の旺盛な起業家精神を後世に引き継ぐこと」を目的に活動しているグループです。そして、その情熱は100年の時を経て見事復活を果たしたカブトビールと、現在では一般公開され、半田市の象徴的な文化財として親しまれている赤煉瓦建物へと注がれています。詳しくは下記リンクを参照ください!
赤煉瓦建物半田さんのホームページ
 

カブトビール名古屋支店とは

カブトビール名古屋支店とは
 
 
パリ万博において栄えある金賞を受賞してから
間もなくの明治39年、カブトビールはここ名古屋
納屋橋に『カブトビール名古屋支店』を開設!
文字通り全国展開への営業拠点として、戦前まで
地域の人々に親しまれていました。
 
 
 
 
 
 
明治時代の納屋橋はまだ木造でしたが、
カブトビール名古屋支店は当時から
コンクリート造りの建物の屋上に
アーチ型のデコレーションを施した
モダンな佇まいでその存在感をアピール!
納屋橋のランドマーク的存在として、
周辺住民のみならず、愛知県民の誇り高き
象徴として人気を博しました。
 
 
 
 
 
 
納屋橋TWILOにはもう一つの役割があります。
それは約70年もの時を経てここ納屋橋に凱旋した
『カブトビール名古屋支店』としての使命です。
私たちは一般社団法人赤煉瓦倶楽部半田さんらと
共同で、カブトビールの元製造工場であった
有形文化財「赤煉瓦建物半田」の存在意義と、
「明治の旺盛な起業家精神を後世に引き継ぐこと」
を目的に活動しています。納屋橋TWILOにご来店の
際は、是非モノづくり愛知の精神を後世に伝える
カブトビールのロマンあふれる歴史にも触れてみて
ください!
 
 
 

店内

店内
 

カブトビールアートプロジェクト

カブトビールアートプロジェクト
 
☆カブトビールアARTプロジェクトとは☆
 
明治~大正にかけて、ニッポン五大ビールの仲間だった
カブトビール。その中でもカブトビールはどのビール会社よりも
いち早く、当時としては斬新なアートポスターを使った広告戦略
を仕掛けました!今では当たり前のように各メーカーさんが
力を入れる広告戦略のパイオニアが、我らが
「カブトビール」だったなんて驚きですよね!?
 
納屋橋TWILOと高山額縁店では、先人たちの想いを
現代に甦らせるべく、トワイロ店内スペースにおいて、
アート作家がカブトビールをテーマに描き下ろした作品を、
月替わりで展示しています。作家さんらは主に隣接する
ギャラリースペース『納屋橋Komore』で展覧会を
開催している方々です。
TWILOにご来店の際は、是非ともチェックしてくださいね!
また、カブトビールアートプロジェクトにご賛同いただきました
全ての作家さんへ、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
 
旧ポスター画像はカブトビールについて研究を
続けてこられた第一人者、まさに『カブトビールマスター』
と呼ぶにふさわしい竹内進氏のホームページよりお借りしています。
竹内進氏のホームページはこちらから↓
 

カブトビールアートギャラリーnow and then

カブトビールアートギャラリーnow and then
 

メニュー一例

メニュー一例
 
納屋橋TWILOはチャージフリーのラウンジです。
取り扱うビールは、もちろん!
明治の生カブトビールのみ!!
極上の佇まいを施した店内で、素敵な音楽と共に
どなたさまもゆったりとした時間をお過ごしください。
 
 
- Drink Menu -
 
工場直送
明治生カブトビール 650円
ウィスキー知多 ロック750円
グラスワイン 600円~
各種カクテル 750円~
ソフトドリンク  480円~
珈琲(Hot or Ice)  450円~
 
 
- FOOD Menu -
 
自家製ピザ 1000円
パスタ   800円
アヒージョ 800円
ソーセージの盛り合わせ 1200円
チーズの盛り合わせ   1200円
ミックスナッツ     500円
フライドポテト     600円
ナチョス        800円
その他カブトビールにピッタリなフードメニューを
各種取り揃えております。
 

パーティーのご予約承ります

パーティーのご予約承ります
 
納屋橋TWILOではお得なパーティープランを
ご用意しています。
スペース貸切120分間+90分間飲み放題付プランを
3900円~から承り中です。飲み放題プランでも
もちろん「カブトビール」をご賞味頂けます。
お客さまのご予算やプラン☆に合せて様々な
企画をご提案出来ますので、気軽にお尋ねください。
 
☆納屋橋TWILOはシンプルな演奏会や
DJパーティー等に対応したPA設備等も
充実しています!
 
納屋橋 株式会社高山額縁店
〒450-0003
愛知県名古屋市中村区
名駅南一丁目1-17
TEL.052-541-7813
FAX.052-582-2710

───────────────
額縁製作販売
───────────────
qrcode.png
http://nayabashi-gakubuchi.jp/
モバイル版はこちら!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<株式会社高山額縁店>> 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南一丁目1-17 TEL:052-541-7813 FAX:052-582-2710